Google Cloud Platformの無料枠が一部有料に。サーバーのお引越しを検討中。

Google Cloud Platformの無料枠が一部有料に。サーバーのお引越しを検討中。

Google Cloud Platformが有料…?

どなたかサーバーに詳しい方はいらっしゃいませんかー!

私はこれまで、Goocle Cloud Platformの無料枠を使い続けてきました。

だって、サーバー代って馬鹿にならないじゃない・・・?

あんまりお金、使いたくないし…貧乏やし…😊

これからもできれば使い続けたい…、って思ってたんですが。

先々週、あるメールが。

Google翻訳に打ち込んで調べてみたら、

  • 2020年1月から固定IPアドレスは無料→有料になるよ
  • 急に有料にしたらチョットカワイソだから3ヶ月間は料金提示しつつ無料にしてあげるよ

 

2020年から有料…

チーン。

いつかこんな日が来るとは思ってたんだけど、まさか1年も立たずにこうなってしまうとは…

対応策

対処法についていくつか考えてみました。

01.このまま使い続ける

有料になっても使い続けるのもアリかと思ってます。

でも…GCPで感じていたデメリットというか、不便な点が出てきてるんですよね。

GCP(無料枠)のココがアレ

  • FTPソフトからのアップロードに時間がかかりすぎる&反映が遅い
  • 一部(中国やオーストラリア)からのアクセスは有料(IPブロックプラグイン入れて使ってる)
  • よく分からないまま使っている(Qiitaの記事言われるがまま)ので、色々やりたいときに不便
  • なぜかWPのgutenbergでの投稿ができない(Classic Editor入れてなんとか使ってる)
  • 毎月くる請求書に(0円なんだけど)怯えてた

まあ無料で使わせて頂いてるのに文句言うなと言う感じですよね…はいすみません…

アァ〜〜〜〜!!!!!!

GCP無料枠は、、もともと軽めの勉強をするために借りていたものだったしね。ブログ運営するには向いてないのよ…。

無料で使わせて頂いてるのに文句言うなという感じですね(2度目)

02.おとなしくサーバーを借りる

まあ、仕方ないのでサーバーを借りましょう。

今のところ候補に上がっているのは

  • Xサーバー
  • ロリポップ
  • スターサーバー
  • MixHost
  • Kusanagi

サーバーはとても大事なものなので、しっかり検討してから決めます。

ウアーーー

ピヨピヨ!!!!!

スポンサーリンク

おすすめ本の紹介

直感的にデザインが分かっちゃうスバラシな本です

余白の大事さがギュッとこの一冊で分かっちゃう

WP中級者向け。テーマ作成で役立ちます。

関連記事