WordPressのプラグイン更新中にブラウザを閉じてしまった時の対処法

WordPressのプラグイン更新中にブラウザを閉じてしまった時の対処法

更新中にブラウザを閉じた・・・

仕事中に「うわぁあああ」となってしまったのでメモ。

WordPressプラグインを更新中に、ブラウザを閉じてしまいました。

ページが表示されない図

この状態から動かず…

色々調べて、対処法にたどり着きました。

1.FTPサーバーを開く

WPをインストールしているサーバーにアクセス

2.不可視ファイルを表示

不可視ファイルとは別名「隠しファイル」で、PCのデフォルトの設定で隠れているファイルのことです。

3.ファイルを削除

WPディレクトリにある.maintenanceファイルを削除します。

.maintenanceファイル

4.サイトを確認

これで問題なく表示されれば解決です。

それでも表示されない/画面が真っ白になってしまうときは、5.プラグインの削除を行います。

その他:プラグインを削除

ftpサーバーに入り、「wordpress/wp-content/themes」フォルダにアクセスします。

インストールしているプラグイン一覧がズラーと出てきます。

そのファイル一つずつ、「名前を変更してサイトを確認」を繰り返して、表示されない原因を洗い出します

 

サイトが表示されれば、その時名前を変更していたファイルが、表示されない原因になっているプラグインです。

おそらく、アップデート途中でブラウザを閉じてしまったためにエラーが発生したんだと思います。

該当ファイルはローカルにバックアップをとって削除して、

管理画面のプラグインの項目から再インストールしましょう。

応急処置ですが、これで表示されるようになるはずです。それでも表示されない場合は、最終手段で下記の方法があります。

その他2:wordpressをインストールしなおす

ftpサーバーからWordPressフォルダ直下の全てのファイルのバックアップを取って、削除します。

そしてWordpressを再インストール。

最終手段なので慎重に行ってください。

こちらの記事が参考になりました。

バックアップはとっておこう(教訓

今回はなんとか事なきを得たけど、きちんとバックアップはとっておこう(教訓

スポンサーリンク

おすすめ本の紹介

直感的にデザインが分かっちゃうスバラシな本です

余白の大事さがギュッとこの一冊で分かっちゃう

WP中級者向け。テーマ作成で役立ちます。

関連記事