副業を始めて半年が経ったので感想

副業を始めて半年が経ったので感想

副業を始めました

2020年7月に副業を始めて、約半年が経ったので記録します。副業を始めようと思っている方には全く参考になりませんのでご注意ください。

何をしてるか

やってることは本業と同じでHTML/CSS/JSマークアップです。
デザイン作成もたまにやってます。最近はデザインの勉強がしたい気持ちが強いです。

どうやって始めたか

今働いてるパート先で、「至急でこんな案件あるみたいだけど、どうかしら??」と教えてもらいました。
単発っぽいし、土日は暇だしやってみようかと思い始めたのがきっかけです。

その案件が終わる頃、ありがたいことに継続で依頼されて…更に依頼があり…と今に至ります。

さて、やってみて気づいたメリットとデメリットを書いていきます。

メリット

  • お小遣いが少し増える
  • 色んな分野・職種のサイト制作に携われる
  • 本業で生かせる / 逆も然り

お小遣いが少し増える

例えば…

  • 欲しい本を+1冊買える
  • コンビニでちょっと高いスイーツが買える
  • 胸肉じゃなくて今日は豚肉にしちゃお!

…て感じです。

 

いろんな分野・職種のサイト制作に携われる

これはWeb製作者としてのメリットになります。

これまで働いていた会社は、特定の業種のみを扱ったサイト制作ばかり(インハウス)でした。
副業では(多分)すべての業種を扱ったweb制作会社なので、知らないことがたくさんあって勉強になります。

本業(副業)で生かせる 

業種だけではなく、アニメーションの動きやCSS/JSの書き方など、学べることがたくさんあります。
そういう知識は貯めて、何かあったときに使えます。

本業で得た知識を副業で使うこともあります(今はまだこっちのほうが多い)。

コードやデザインのひきだしがあると、いざというときにとても便利。

デメリット

  • そもそも働きたくない
  • 遊びたい

働きたくない

ほとんどの人類がそうだと思うんですが、そもそも働かずに飯が食いたいです。

私も遊んで暮らせるならそうしたいんですが、そうもいかないので働きます。

 

副業は楽しいし勉強になるけどしんどいときもあります。

平日はパート・土日祝日は副業の生活が続いています。平日夜に対応することも。

ただ、最近は自分の作業できる量を把握してきたため、ほどよく休みつつ仕事できるようになってきました。

今後について

本当は一生遊んで暮らしていたいんですが(2回目)、そうもいかないので「いかに楽しくできるか」をテーマに労働をしていきたいと思います。

宝くじ当たって欲しいです。

以上、全く参考にならない副業報告でした。

スポンサーリンク

おすすめ本の紹介

直感的にデザインが分かっちゃうスバラシな本です

余白の大事さがギュッとこの一冊で分かっちゃう

WP中級者向け。テーマ作成で役立ちます。

関連記事・広告